桐朋学園小学校

桐朋だより

みんなの作品展㉔

桐朋学園小学校のみなさんが送ってくれた作品展を開催します。今回は第24回目です。
作品のタイトル、がんばったところ、作品に込めた思い、作り方なども合わせて紹介します。
(何作品か送ってくれた皆さん、ありがとう。たくさんの人が作品を送ってくれているため、まずは1人1作品ずつ紹介したいと思います。)

1、「Villainの上陸」(4年生)
本当に存在していて、映画に出てきそうな感じで作りました。
持っているレゴのパーツを組み合わせてオリジナルの作品にしました。

2、「からふるギター」(1年生)
おともだちがおもちゃのギターをもっていて、じぶんもひいてみたいとおもってつくりました。げんをゴムがきれないようにつなげたところをがんばりました。
おりがみをはって、からふるにかざったところをみてほしいです。
(材料:あきばこ、サランラップのあきばこ、おりがみ、わごむ)
さいしょはタコ糸で弦をつくりましたが、音を出したくて、ゴムにかえたり、たくさん工夫しました。

3、「あなたにプレゼント」(5年生)
(材料:ドライフラワー・シリコンオイル)
苦労したのは、花を穴から入れる事です。入れてからの調整は、動かしたいもの以外も動いてしまい、作るのに2時間かかりました。

4、「ぬいぐるみのマスク」(3年生)
コロナが流行っているから、大好きなぬいぐるみたちがコロナにかからないように作りました。工夫したところは、目のところを切って見えるようにしたところです。
材料は、コーヒーフィルターと、毛糸です。
作り方は、コーヒーフィルターをひっくり返して、目のところを切って、毛糸を裏側にセロテープでくっつけました。

5、「大雪がふった次の日の、さくらの公園」(2年生)
大雪がふったつぎの日のさくらの公園を作りました。
雲は液体のりで作っていてピカピカきれいなところがポイントです。
ほかに、材料は本物のさくらとタンポポの押し花です。

COPYRIGHT © 2017 TOHO GAKUEN PRIMARY SCHOOL. ALL RIGHTS RESERVED. ページトップへ
error: Content is protected !!