桐朋学園小学校

桐朋だより

みんなの作品展㉒

桐朋学園小学校のみなさんが送ってくれた作品展を開催します。今回は第22回目です。
作品のタイトル、がんばったところ、作品に込めた思い、作り方なども合わせて紹介します。
(何作品か送ってくれた皆さん、ありがとう。たくさんの人が作品を送ってくれているため、まずは1人1作品ずつ紹介したいと思います。)

1、「凄そうな船」(4年生)
紐を結ぶのが難しかったです。帆が張っているのを見て欲しいです。

2、「魔法の本」(2年生)
ハリーポッターをみていたら僕も本を作りたくなりました。
魔法ごっこは楽しかったです。

3、「大橋先生ありがとう」(4年生)
三年生でお世話になった大橋先生への感謝の意をこめてクラスみんなでメッセージカードを作成しました。その時に先生の絵を画用紙に色鉛筆、サインペンを使って描きました。
先生の似顔絵の周りには、三年生の理科の授業で学習したものを描いてみました。
大橋先生の髪型を思い出しながら、頑張って描きました。

4、「キャンパスデコ」(2年生)
キャンパスノートのロゴをテーマを決めたりしてデザインしました。
工夫したところは、ロゴからはみ出さないようにぬったり、色を重ねる時は、下の色がかわくのを待ったところです。
(材料:キャンパスノート、ポスカ)

5、「でんせつの鳥ファイヤー」(3年生)
大すきなでんせつのポケモン。でき上がるまでわくわくして作りました。
がんばったところは、羽のぶ分です。かいだんみたいになっているところが、上にいくほどおもくなるので、ブロックがすぐくずれてたいへんでした。
羽ばたくたびに、羽がもえるポケモンなので、羽が見どころです。
ぼくも、外に羽ばたきたいな。
(材料:ナノブロック)

COPYRIGHT © 2017 TOHO GAKUEN PRIMARY SCHOOL. ALL RIGHTS RESERVED. ページトップへ
error: Content is protected !!