桐朋学園小学校

桐朋だより

みんなの作品展⑯

桐朋学園小学校のみなさんが送ってくれた作品展を開催します。今回は第16回目です。
作品のタイトル、がんばったところ、作品に込めた思い、作り方なども合わせて紹介します。
(何作品か送ってくれた皆さん、ありがとう。たくさんの人が作品を送ってくれているため、まずは1人1作品ずつ紹介したいと思います。)

1、「みんなのしぜん」(1年生)
お家で飼っている大好きなカメレオンのパン子を描きました。
パン子のまわりにあったら楽しいなぁと思う自然を描いています。
パン子がとまっている木には根っこがあります。

2、「デグーのキナコ」(2年生)
うちで飼っているデグーのキナコです。
動いている生き物をかくのは、むずかしかったです。
モフモフの毛をくふうしてかきました。

3、「ぞうさんのめがね」(有馬先生)
モールで作りました。
自分の分身なので、自分のめがねをイメージしました。
大きな鼻に合うように作ることと、うまく縫い付けることが大変でした。
大変だったけれど、楽しかったです。
早くみんなと会わせたいです。

4、「シーグラスランプシェード」(2年生)
おとうとといっしょうけんめいうみであつめたのでこ、うさくにしたいとおもいました。
色のならびかたがきれいに見えるように、くふうしました。
大きいグラスのあいだに、小さいグラスを入れました。
(材料:うみでひろったビーチグラス、ガラスびん、手芸ボンド)

5、「サメとワニ」(1年生)
限られた色の中でしたが、サメとワニが大好きなのでつくりました。
サメのせびれとワニの口のところを頑張りました。

COPYRIGHT © 2017 TOHO GAKUEN PRIMARY SCHOOL. ALL RIGHTS RESERVED. ページトップへ
error: Content is protected !!