桐朋学園小学校

桐朋だより

本と実体験 3年生 理科読

この日の3年生は「理科読」の授業です。

理科読とは読み聞かせと実験を融合させた授業です。

2人の先生が来てくれました。

今日は磁石の実験から。

配られたものの中から、磁石がくっつくものを探し出します。

予想とは違うものがくっついたときには驚きの声があがりました。

次は方位磁針づくり。

磁石の力をクリップにうつし、水に浮かべると、ばらばらのほうを向いていたクリップが…

 

実験ではたくさんの驚きがありました。

驚きでほぐれた頭に、今度は理科的な本の読み聞かせ。

いつも以上に一生懸命に耳を傾ける子どもたちの姿がありました。

 

本を読むこと、実際に体験すること、どちらかではなく、そのどちらにもたっぷり浸ってほしいと思います。(11月19日)

COPYRIGHT © 2017 TOHO GAKUEN PRIMARY SCHOOL. ALL RIGHTS RESERVED. ページトップへ