桐朋学園小学校

桐朋だより

みんなの作品展②

桐朋学園小学校のみなさんが送ってくれた作品展を開催します。今回は第2回目です。

作品のタイトル、がんばったところ、作品に込めた思い、作り方なども合わせて紹介します。

(何作品か送ってくれた皆さん、ありがとう。たくさんの人が作品を送ってくれているため、まずは1人1作品ずつ紹介したいと思います。)

1、「ぶたちゃん 足台」(2年生)

ごはんを食べる時、足がゆかにつかないから、作りました。牛乳パック15本に新聞紙をつめて、ならべて、ガムテープで止めます。そして、ダンボールを上下にはさみました。よごれても、よいようにビニールのふくろをかぶせて、テープで止めました。見てほしいところは、ぶたちゃんにしたところです。したは出し入れできるようにしてぶたちゃんにエサをあげられるようにしました。目はシールです。

2、「バスキアへのオマージュ」(2年生)
前にバスキアの絵を見て、自由に書いた線でもステキな絵になるのを思い出して、自由っていいなと思いながらかきました。がんばったところは、がんばらなかったところです。こすって、レインボーペーパーシートをけずって作りました。

3、「プレゼント箱」(2年生)

 なかなか会えないおじいちゃん・おばあちゃんに、空き箱に水彩絵の具で楽しい思い出の絵を描いてプレゼントしようと考えました。

4、「トランプ銃」(6年生)

 本当にトランプが飛び出すトランプ銃です。僕の人生で作った7つ目のトランプ銃で、今回が一番いいできでした。

(材料:段ボール、厚紙、竹串、輪ゴム)

5、「さくら雨」(片岡校長先生)

 2016年4月、娘の大学の入学式の時に見た千鳥ヶ淵の情景です。その年の桐朋祭に出品しました。(油彩)

COPYRIGHT © 2017 TOHO GAKUEN PRIMARY SCHOOL. ALL RIGHTS RESERVED. ページトップへ
error: Content is protected !!