桐朋学園小学校

桐朋だより

みんなの作品展①

桐朋学園小学校のみなさんが送ってくれた作品展を開催します。今回は第1回目です。

作品のタイトル、がんばったところ、作品に込めた思い、作り方なども合わせて紹介します。

(何作品か送ってくれた皆さん、ありがとう。たくさんの人が作品を送ってくれているため、まずは1人1作品ずつ紹介したいと思います。)

1、「手巻き寿司パーティー」(2年生)

ミニサイズのぬいぐるみたちのホテルの食堂で、みんなが手巻き寿司パーティーをしているところです。具はのり、きゅうり、大葉、卵焼き、マグロとイクラ。おひつにはご飯が入っています。ぬいぐるみのサイズに合わせて、材料を小さく作るのがむずかしかったです。色々な材料を使って、工夫して作りました。

(材料:折り紙、ソフトクリームのふた、アルミカップの薄紙、小さなケース、うなぎパイの箱)

2、「LE Dテスター」(3年生)

 電子工作をするときに、何色のL E Dなのかすぐにわかるようにすると、電子工作するときに楽になると思って作りました。

3、「桜のしおり」(3年生)

 桜の花の花びら一枚一枚が、ふんわりと春のにおいになっているのを感じた気持ちで作りました。妹とお揃いで作りました。花をきれいに押し花にしたり、空気をきれいに抜くところを頑張りました。花の形をきれいにのせたところを見てください。

(材料:桜の花、薄紙、ラミネートフィルム、モール)

4、「飛び跳ねる真鯛」(3年生)

 真鯛のウロコの部分を頑張りました。筆で書いた字を見てほしいです!

5、「海の魚」(2年生)

 大好きなマカジキがかっこよく泳いでいるように描きました。アクリル絵の具なので、海を描いたあと、魚を上から重ねて描きました。マリンスノーは歯ブラシでトントンと乗せました。

COPYRIGHT © 2017 TOHO GAKUEN PRIMARY SCHOOL. ALL RIGHTS RESERVED. ページトップへ
error: Content is protected !!