桐朋学園小学校

桐朋だより

はじけるコーン はじける笑顔 1年生 ポップコーン作り

今日は待ちに待ったポップコーン作りの授業です。

調理室で行う授業は楽しくておいしいことばかり。

今日もお気に入りの三角巾とエプロンをつけて調理室に入ると、それだけで心がはずみました。

鍋に油をひいて、そこにおおさじですくったコーンを入れます。

鍋を火にかけると、

「ポンッ!」

取っ手を持つ手に初めての感触がありました。

「ポンッ!ポンッ!ポンッ!!」

次々にはじけるコーンに、笑顔もはじけていきます。

1学期から心をこめて育ててきたとうもろこしから作ったポップコーン。

おいしさも格別だったでしょう。

種を植え、心をこめて水をやり、ぐんぐん伸びていく様子を観察し、夏を経て実ったとうもろこしを収穫し、乾燥させ一粒ずつ実をとって、それを調理して食べる。

普段食べているものも、それぞれ口に入るまでの道のりがあります。

そのことを楽しくおいしい経験を通じて学ぶことができました。

(11月21日・22日)

COPYRIGHT © 2017 TOHO GAKUEN PRIMARY SCHOOL. ALL RIGHTS RESERVED. ページトップへ