桐朋学園小学校

学級委員会 2015田老訪問1日目

新幹線の遅れにより、予定していた山田線、三陸鉄道北リアス線の列車に乗れなくなることを心配していましたが、接続列車が待っていてくれた為、学級委員6名は無事に田老に到着することができました。
「学ぶ防災」の佐々木さんから防潮堤の上でお話を聞き、案内をして頂きました。昨年も参加した学級委員長の垣立さんは、1年前に見た防潮堤からの景色が大きく変わっていることに驚いていました。住宅の高台移転の建築が進み、防潮堤のすぐ横では野球場や道の駅の建築準備が進められています。碁盤の目状に見えた町の様子はわからなくなり、あらたに土が盛られて整地されているところでした。
漁協、公民館、学ぶ防災の建物の前には、桐朋学園小学校が送ったマリーゴールド、日々草のプランターが置かれていて、町の中にも花が届き、元気に花を咲かせていることに学級委員メンバーみんなでとてもうれしく感じました。
その後、田老周辺の豊かな自然も見学しました。三王岩に当たる激しい波しぶきを見て、自然の力強さを感じました。

COPYRIGHT © 2017 TOHO GAKUEN PRIMARY SCHOOL. ALL RIGHTS RESERVED. ページトップへ
error: Content is protected !!