桐朋学園小学校

みんなへ くぬぎの木のこと

今日はどんなふうに過ごしていますか。

ゆうべの雨風の音には驚かされました。

私は夜中に何度も目を覚まして、恐い思いをしました。

みんなも不安な夜を過ごしたのではないでしょうか。

今日は悲しい報告があります。

昨日の台風により、グラウンドのゴールの脇で大きく枝を広げていたくぬぎの木が倒れてしまいました。

これまでずっとグラウンドの真ん中で、みんなを見守ってきたくぬぎの木。

それが倒れている光景を見ると、とても苦しい気持ちになります。

明日、グラウンドを見るみんなのなかにも、同じ苦しい気持ちを抱く人がいるでしょう。

どんな言葉をかければいいか、今は思いつきません。

私自身が、大切なものを失ったこの気持ちに、どう向き合うべきか、とまどっています。

これまで見守ってくれたことに、大きな感謝をささげたいと思います。

ありがとう、くぬぎの木。

COPYRIGHT © 2017 TOHO GAKUEN PRIMARY SCHOOL. ALL RIGHTS RESERVED. ページトップへ