桐朋学園小学校

桐朋だより

新しい仲間

先月、チャボのひなが2羽生まれました。

こちらが生後まもない頃の写真です。

 

生まれてからまだ1カ月ということで、ひなは飼育小屋ではなく、別の場所で様子を見ています。大人のチャボに見守られながら、少しずつ外での生活にも慣れつつあるひなたち。その姿を見つめる子どもたちの表情も、自然とやわらかな雰囲気になります。

 

飼育小屋で一緒に生活し始める日を楽しみに待ちたいと思います。

6月になりました

東京も、もう間もなく梅雨入りでしょうか。

 

桐の庭では、枝豆やきゅうりが、すくすくと生長しています。

その畑の横にある田んぼでは、5年生による田植えが近々予定されています。

 

先月下旬、その田んぼで、代かきやあぜ塗りの作業が行われました。

泥の中に足を踏み入れるときには少し躊躇しても、一度入りきってしまえば、あとはその感触を楽しんでしまう子どもたち。田植えに向けての準備が、楽しく進められたようです。

 

教室前の前で観察をするバケツ稲も、田んぼの土を使って準備をしていました。

田植えが終わったら、またその様子をご紹介します。

COPYRIGHT © 2017 TOHO GAKUEN PRIMARY SCHOOL. ALL RIGHTS RESERVED. ページトップへ
テキストのコピーはできません。