桐朋学園小学校

桐朋だより

緑の中へ 低学年遠足 初沢山

1・2年生で初沢山のまぶしい緑の中へ遠足にでかけました。

なだらかな遊歩道では、4月の校内案内のペアで手をつないで歩きます。

どんな話をしたのかな。

山の中で食べるお弁当の味は、いつもとは一味違ったことでしょう。(5/20)

野外料理 飯盒炊爨  5年生

5年生は野外料理の授業を行いました。

作るのはカレーです。

校庭の一部、木漏れ日の差し込む場所に、ブロックでかまどを作り、

薪を重ねて飯盒炊爨を行いました。

火の扱いに苦労しながらも、協力して美味しいカレーを作ることができました。(5/12・5/19)

山頂を目指して 高学年遠足倉岳山

晴れ渡る青空の下、高学年は山梨県の倉岳山の登山にでかけました。

これでもか、これでもかという急な斜面を登り切った眼前に、富士山の雄大な姿がありました。

美しい風景は、心の中にいつまでも残っていくことでしょう。(5月13日)

最後の夜のお楽しみ  3年生御岳林間学校  2日目・3日目

2日目の夜は、宿泊行事恒例のお楽しみ会です。

先生が教えてくれた出し物で、体も心もほぐした後は、子どもたちから替え歌の披露です。

御岳の思い出がたくさんつまった替え歌、振り付けも工夫に富んでいました。

みんなの笑い声が響き、仲が一層深まりました。

お楽しみ会の最後は、先生の読み聞かせ。静かな、でも豊かな時間でした。

最終日は、多摩川の清流の傍ら、釜の淵公園に寄り、楽しい林間学校の幕を閉じました。

 

晴天のハイキング 3年生御岳林間学校 2日目 

初日とはうって変わって晴天の2日目。

この日はロックガーデンと日の出山へのハイキングです。

出発前に理事から特徴的な鳴き声の鳥の話を聞き、胸が高鳴ります。

美しい木漏れ日の道に足どりも軽く、日の出山の頂上では素晴らしい眺めを楽しむことができました。

夕方はどの子も楽しみにしていたおみやげ選び。

みんな真剣なまなざしでひとつひとつの品物を吟味していました。

初めての宿泊行事 3年生御岳林間学校 1日目

先週水曜日から金曜日まで、3年生は御岳林間学校に出かけました。

ぐんぐん坂道を登るケーブルカーから見える風景に、感嘆の声があがります。

ビジターセンターでは、木の実などを使ったクラフトづくりを楽しみ、その後は長尾平までハイキング。

初めてのみんなでの食事の準備は真剣そのもの。

夜は宿のご主人が雅楽を披露してくださいました。

そして大広間で全員一緒に就寝しました。

プール掃除

目前にせまったプール開きにむけて、6年生による伝統のプール掃除が行われました。

学校のみんなが使う場所を、自分たちの手できれいに。

最上級生らしい、そんな気持ちが伝わってきました。

気が付くと、校長先生の手にもデッキブラシ、ワイシャツは腕まくり。

きれいになったプール。今年も子どもたちの歓声が、たくさんあがることでしょう。

 

小さな幸せな遠足 【1・5年生ミニ遠足】

4月の終わりに、1・5年生の遠足が予定されていましたが、雨のため中止となってしまいました。

1年生送りを通じて培われた温かな関係のペアでの遠足を、子どもたちはとても楽しみにしていました。

そこで、その代わりに、近くの公園にミニ遠足にでかけました。

1年生は、大好きなお兄さんお姉さんの前で笑顔が絶えませんでした。

5年生は、自分よりも相手の楽しさを大切にしようとする、いつもの遊びとは違った表情を見せていました。

小さな、けれど幸せな遠足になりました。(5月6日)

みんなで下校 防災訓練・集団下校

今日は1学期の防災訓練として、集団下校を行いました。

普段は学年ごとに下校時刻が異なりますが、今日は全校児童が同じ時間に下校します。

まずはみんなでグラウンドに集まりました。

その後、通学の地域別のグループに分かれて、年度初めの顔合わせです。

新しくグループに加わる1年生の顔と名前を全員で覚えます。1年生は6年生の顔をがんばって覚えます。

このグループは、登下校時、万が一何かがあった時に、助け合うグループとなります。

地域別グループのまとまりをつくることが、防災につながる方法のひとつと考えています。

できあがっていく新しい校舎

9月から使い始める予定の新校舎の工事現場に、希望した6年生が足を踏み入れました。

今まさに作られていく様子を見ることができ、新しい学び舎の完成が、よりいっそう待ち遠しくなったことでしょう。

高所作業車、クレーン車、フォークリフトの実演も見せていただきました。

あと4か月。楽しみです。

COPYRIGHT © 2017 TOHO GAKUEN PRIMARY SCHOOL. ALL RIGHTS RESERVED. ページトップへ
テキストのコピーはできません。