桐朋学園小学校

桐朋だより

第55回運動会 【開会式・閉会式 等】

 10月6日(日)、思いのほか雨が上がらず、危ぶまれた開催でしたが、高校野球部の力強い協力を得て、グランドに砂を入れ、グランド整備を行ないました。10:00、放送委員の「ただ今より桐朋学園小学校第55回運動会を始めます」「入場行進」のアナウンスを合図に、予定より1時間遅れで開始しました。
 通用門・南門では、4年生が作った門飾りが入場者を迎え、グランドでは赤組・白組のマスコットが子どもたちを後押しし、見上げれば手作りの旗が揺れていました。
 プログラムを一部変更しつつ、フォークダンス後の閉会式。「お願い、勝たせて!」勝敗はあるものの、終わればノーサイド。お互いの検討を讃えあい、運動会は幕を閉じました。

第55回運動会にむけて (2)

運動会では、全校児童が自分で作った旗をグランドに飾ります。毎年、1・3・5年生が図工の時間に作り、2年間使います。秋空にはためくことを想像しながら制作中です。4年生は、通用門と南門の門飾りを制作しています。運動会での様々な動きを工夫して各自作り、学年で協力して完成させます。運動会では、門飾りとグランドを飾る旗にも注目してください。

第55回運動会にむけて (1)

今年も6年生は一人一つの係を受け持ち、運動会を支えます。事前の活動が必要な係もあります。応援係は、赤白共に全学年が声を出しやすく手拍子を合わせられるようなメッセージを考え、チームを引っぱるべく練習に余念がありません。マスコット係は、赤白それぞれのマスコットの名前や由来も含めて創り上げ、大きな段ボール2枚いっぱいに描きます。リハーサルを前に、放送・道具・記録・審判などの係が集まり、打ち合わせをしました。高学年種目・学年種目も係の児童が意見交換をしながら自分たちの種目を完成させていきます。新聞報道係は、運動会前と後に低学年用・高学年用に分けて新聞を発行します。他の係活動の取材も仕事の内。係活動は、全て休み時間を使うので、いかに上手に時間のやりくりをするのかも6年生の腕の見せどころです。

稲刈り 【5年生】

社会科(日本の農業)と生活科の学習の一環として、バケツと理科園にある水田でのコメ作りに取り組んできました。猛暑や台風、すずめの襲来等、いろいろありましたが、収穫の日を迎えることができました。なかなかの豊作に子どもたちも嬉しそうでした。(9月19日)

COPYRIGHT © 2017 TOHO GAKUEN PRIMARY SCHOOL. ALL RIGHTS RESERVED. ページトップへ
テキストのコピーはできません。