桐朋学園小学校

桐朋だより

体験から学ぶ

9月から過ごしている新本館の1階には、実験や実習などができる部屋が3つあります。

今日はその3つの部屋で子どもたちが体験的に学んでいました。

 

調理室では2年生がクッキーの生地を丸めていました。

この生地の材料の小麦は、子どもたちが自分でひいたものが含まれています。

 

実験・実習室では4年生が理科の実験中。

水を温め、その体積の変化を調べているようです。

グループで肩を寄せ合って話し合っていました。

 

理科室では6年生が星座早見盤で今日の夜空の様子を調べていました。

中高校舎にあるプラネタリウムに行く前の事前の授業だそうです。

近づいてきた冬休みは、星を観察する機会もあることでしょう。

 

体験的な学びをこれからも大切に考えていきたいと思います。

COPYRIGHT © 2017 TOHO GAKUEN PRIMARY SCHOOL. ALL RIGHTS RESERVED. ページトップへ
error: Content is protected !!