桐朋学園小学校

桐朋だより

登山のなかで 5年生 奥蓼科林間学校

A 「○○先生、私、登山は苦手なんだ。」

教 「そうなの。どんなところが?」

A 「細い道はこわいし、すべりそうだし、長く歩くのはつらいし…」

教 「でもさ、さっきから見ているけど、Aさんはとっても上手に歩けていると思うよ。

もしこわいなって道があったら、私が足を置いたところをまねをしてごらん。

きっと大丈夫だから。」

A 「絶対に置いていかないでね…」

 

5時間後。

 

A 「○○先生、私さ、登山好きになったかもしれない。もう大丈夫。」

教 「私は最初から、そうなるって思ってたよ。うふふ。」

A 「Bちゃん、大丈夫?もしよかったら、私が足を置いたところ、まねをしてついてきてみて。

一緒に登ろう!」

 

8時間の登山のなかで、子どもたちの成長を目の当たりにすることが多々あります。

 

COPYRIGHT © 2017 TOHO GAKUEN PRIMARY SCHOOL. ALL RIGHTS RESERVED. ページトップへ
error: Content is protected !!