桐朋学園小学校

桐朋だより

52期生 卒業制作

52期生の卒業制作は、『夢と希望をのせて大空へ』という作品です。

6年生は、3年前の東日本大震災の記憶を作品として残したいと考えました。震災後に児童会で募金を集め、岩手県宮古市の田老第一小学校に花の苗を贈る活動を続けていることから、作品のテーマは花です。

色砂の砂絵で色とりどりの花を表現し、未来への希望、平和への願いを込めた折り鶴を紙粘土のレリーフで表現しました。

3月14日(金)の卒業式開式前に除幕式を行いました。

COPYRIGHT © 2017 TOHO GAKUEN PRIMARY SCHOOL. ALL RIGHTS RESERVED. ページトップへ
テキストのコピーはできません。