桐朋学園小学校

桐朋だより

白いご飯とおみそ汁 5年生

5年生の生活科でご飯をたき、おみそ汁をつくりました。

ご飯に使ったお米の一部は、自分たちで育てたお米です。

脱穀ももみすりも精米も自分たちでやりました。

たきたてのご飯の香りが鼻の奥をくすぐります。

田植え夏の水やり稲刈り…いろいろなことが思い出されます。

あたたかなご飯を口にほおばると、豊かな味わいが広がりました。

おみそ汁もだしをしっかりととっておいしくできました。

具に使ったわかめは、交流のある岩手県田老地区のわかめです。

肉厚でこれがまたおいしいのです。

日々食べるご飯が、どのように育ち、どのような行程を経て食卓に並ぶのか、体験を通して学びました。

COPYRIGHT © 2017 TOHO GAKUEN PRIMARY SCHOOL. ALL RIGHTS RESERVED. ページトップへ
error: Content is protected !!