桐朋学園小学校

桐朋だより

響きあう 歌声 音色 心 音楽会 後半

PTAリコーダー・サークルのリコーダーアンサンブル。

たくさんの種類のリコーダーの音が折り重なって混ざり合い、豊かな音が奏でられました。

私たちの教員合奏では、みなさまの心を躍らせることができたでしょうか。

PTAコーラス・サークル。

いつも以上に心がこもって聞こえる1曲目でした。

2曲目の「365日の紙飛行機」は子どもたちも大好きな歌。

会場みんなで歌いました。

 

そして、音楽会の最後に登場するのは6年生。

2部合唱の「地球星歌~笑顔のために~」。

舞台袖から、歌う君たちひとりひとりの表情を見ていました。

本当に素敵な表情でした。ぐっと大人っぽく見えた。

伸びやかで美しく、どこまでも届いていくような歌声が、今から未来に向かっていくように思いました。

最後の器楽合奏。

曲が始まる直前。

指揮台に上った指揮者を見上げた君たちの真剣なまなざし。

舞台上の静寂。

そこに君たちの気持ちがすべて表れたような気がしました。まさか音楽会で、静寂に心を震わされるなんて。

その後の演奏について、言葉で表すことは、あきらめます。

素晴らしい時間をありがとう。

 

COPYRIGHT © 2017 TOHO GAKUEN PRIMARY SCHOOL. ALL RIGHTS RESERVED. ページトップへ
error: Content is protected !!