桐朋学園小学校

桐朋だより

2640mの頂へ 5年生 奥蓼科林間学校②

カーテンから洩れる朝日と、子どもたちより一足先に起きた鳥たちの声に目を覚ましました。

山の早朝です。

今日は登山の日。天気は晴れて、まさに登山日和。

5年生全員で標高2640mの東天狗岳登頂を目指します。

 

宿を出て、昨日のハイキングとは逆の方向へ。

すぐに登山口、山道に入ります。

背の高い木々に囲まれた山道に朝日が差し込んできます。

隊列を整えながら登っていきます。

途中から苔むした岩が転がる沢に差し掛かります。

連日の天気のおかげで、今年は岩がかわいていて、とても登りやすく、順調に登ることができました。

 

黒百合ヒュッテという山小屋を過ぎると、辺りの景色が変わっていきます。

森林限界に差し掛かったのです。

背の高い木々は無くなり、岩場からは周りの風景が一望できました。

高さに怖さを感じるものの、今まで見たことも無い景色が気持ちを奮い立たせます。

ここまで自分の2本の足で登ってきたのです。

さあ、頂上まではもう少し。

 

今年の天狗岳登山は、なんと全員で登頂を達成することができました。

頂上で空を見上げると、悠々とかかる白い雲のなかに、あざやかな虹の姿が。

「彩雲」と呼ばれる現象です。

ああ、このときの感動をどうあらわせばいいのでしょうか。

恒例のエーデルワイスの歌声が高らかに響きました。

 

無事に山を下ったみんなに、冷たいおいしいおやつが待っていました。

おやつのおいしさがみんなを笑顔にしたのでしょうか。

きっと笑顔の理由は別にもあったことでしょう。

COPYRIGHT © 2017 TOHO GAKUEN PRIMARY SCHOOL. ALL RIGHTS RESERVED. ページトップへ
error: Content is protected !!