桐朋学園小学校

桐朋だより

雪の降る大学通り

昨日の夜から降り続いた雪のせいで、今日は学校が遅れて始まりました。

変更した登校時刻のころには、雪が弱まっていました。

ただ、まだ雪は降り続いていました。

いつもとは違う天候、登校時刻。

みんながちゃんと学校に来られるか、少しだけ心配になって大学通りに出てみました。

 

白い雪が降る道の向こう側から、色とりどりの傘が近づいてきます。

「おはよう」とこちらが声をかけようとすると、それよりも早く「おはよう!なんでここにいるの?」。

元気な声。安心しました。

 

学校の正門広場や玄関、みやばやしの木道、それに学校から最初の交差点までの道。

きちんと雪かきができていたと思います。

これは、先生たちががんばったから、と胸を張りたいですが、それだけではありません。

中高の先生たちと、それに生徒のお兄さんたちも朝から雪かきをしていたのです。

実は前回の大雪の日も、正門広場の深い雪を雪かきしてくれたのは、野球部のお兄さんたちでした。

みんなにも知ってほしいと思いました。

COPYRIGHT © 2017 TOHO GAKUEN PRIMARY SCHOOL. ALL RIGHTS RESERVED. ページトップへ
テキストのコピーはできません。