桐朋学園小学校

桐朋だより

灯りを囲んだ最後の夜 緊張の羊の毛刈り 西湖湖畔学校③ 4年生

3日目、湖畔学校最後の夜はキャンドルサービスを行いました。

代表の子どもと先生が運んできたキャンドルの灯りを見つめ、厳かな雰囲気の中で、3日間を振り返ります。

子どもたちの心の中には、どんな情景が浮かんでいたのでしょうか。

そのあとは、お楽しみの時間です。

グループごとに作った西湖に関する替え歌は力作ぞろい。

それから西湖にまつわる様々なものに変身していくじゃんけん。

大きな歓声があがりました。

 

最終日は、牧場に羊の毛刈りにでかけました。

この日まで毛を刈らずに伸ばしていた羊のトマトちゃんは、ふくらんだ柔らかな毛のせいか、とても大きな体に見えました。

牧場のご主人と先生が協力して、トマトちゃんを寝かせます。

お腹のほうからハサミを入れていきます。

羊の肌はやわらかく、毛を引っ張ると傷ついてしまうので、やさしく毛をおさえます。

柔らかで、でも油でべとついた独特の手触りや、温かな体温を感じながら、少しずつ毛を刈っていきます。

気が付くと、あれだけ大きく見えたトマトちゃんは、すっきりしていました。

この毛を使って、これから織物づくりへと生活科で学習をしていきます。

トマトちゃん、どうもありがとう。

 

西湖湖畔学校が終わりました。

たっぷりの時間が、子どもたちの心やお互いの関係を、よりおだやかに優しくしたことでしょう。

COPYRIGHT © 2017 TOHO GAKUEN PRIMARY SCHOOL. ALL RIGHTS RESERVED. ページトップへ
テキストのコピーはできません。